タキメーター(たきめーたー)

「TACHYMETRE」と表示されたスピードマスターモデル等のベゼルを使用すれば1Km走行に要する時間の計測によって「平均時速」を割り出すことができます。

実際には走行距離の計測を開始した時点でクロノグラフ計測スタート、1km通過時点でストップし、その時にクロノグラフ針が指しているタキメーター上の数字=平均時速になります。