ペンシル・ハンド(ぺんしる・はんど)

先端が鉛筆のように尖った形状の針のことです。

アンティークのバブルバックモデルに見られます。