コンビモデル(こんびもでる)

ケース本体やブレスレットを、異なる二種類の素材で構成したモデル。

最もポピュラーなゴールドとシルバーの組み合わせは1920年台のアンティークモデルに見ることができます。その後のモデルでも銀金銀の3連ブレスレットなどが定番となっています。