ドーム型風防(どーむがたふうぼう)

製造年が初期のエクスプローラ サブマリーナなどの風防は中央が膨らんだドーム型のものが搭載されています。

水圧を分散させ耐圧性能の向上に寄与しました。その後風防に使用する素材の材質向上によりドーム形状が緩やかなものに変更されています。